« 第4回研究集会を開催しました。 | トップページ | 国際シンポジウム「戦争の記憶と継承-記念館・教育・観光」について »

2012年1月24日 (火)

第5回研究集会のお知らせ~2012年3月3日(土)@奄美大島

下記の要領で、第5回研究集会を行います。今回は、前日にエクスカーションも行いますので、ご関心のある方はぜひ奄美大島まで足をお運びください。

「戦争死者慰霊の関与と継承に関する国際比較研究」(科研費基盤(B)、「宗教と社会」学会研究プロジェクト)第5回研究集会

○日時:201233日(土)13時~17

○場所:鹿児島県立奄美図書館4階第1研修室(鹿児島県奄美市名瀬古田町1番1号)

○スケジュールについて

13:00 開会挨拶

13:0514:25北村毅(早稲田大学琉球・沖縄研究所客員准教授)「戦跡を巡ること、戦争を語り継ぐこと ─沖縄戦帰還兵と家族の実践を事例として」

14:4017:00キース・L・カマチョ(カルフォルニア大学ロサンジェルス校アジアン・アメリカン学科准教授)「記憶する権利―マリアナ諸島における戦争記憶とその暴力」

(カマチョさんの発表は英語で行われますが、逐次通訳がつきます。)

17:00 閉会挨拶

18時より近くで懇親会を開催予定です。

○エクスカーションについて

研究集会前日の32日(金)には、奄美大島・加計呂麻島の戦跡や慰霊施設(奄美大島要塞司令部跡、用安弾薬庫跡、呑之浦海軍特攻隊震洋艇基地跡・島尾敏雄文学碑、安脚場戦跡公園など)をめぐるエクスカーションを企画しております。

日程:

9:00ホテルウェストコート奄美集合

午前中、瀬戸内町郷土館にて戦跡の概要のレクチャー、奄美大島要塞司令部跡等の巡検

11:40古仁屋港よりフェリーかけろまにて加計呂麻島へ渡航、現地で昼食

午後、呑之浦海軍特攻隊震洋艇基地跡・島尾敏雄文学碑、安脚場戦跡公園等を巡検

18:05瀬相港より古仁屋へ

19:30頃ホテルウェストコート奄美到着予定

○参加方法について

どなたでも参加いただけますが、事前に下記内容について、研究代表の西村までメールにてご連絡ください。エクスカーションは、参加人数次第で1000円から2000円の交通費負担(フェリー代、レンタカー代)をお願いする場合があります。

メールアドレス:aquillaxleh.kagoshima-u.ac.jp(@を半角に変換してください)

32日エクスカーション参加(有・無)

33日研究集会参加(有・無)

33日懇親会参加(有・無)

○アクセスについて

奄美大島空港へのフライトJALJAC)は、羽田・伊丹・福岡・沖縄より11往復の直行便のほか、鹿児島より8往復便が出ていますので乗換が便利です。また鹿児島新港よりフェリー(マルエーフェリー、マリックスライン)もあります(約11時間)。

« 第4回研究集会を開催しました。 | トップページ | 国際シンポジウム「戦争の記憶と継承-記念館・教育・観光」について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1519407/43855161

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回研究集会のお知らせ~2012年3月3日(土)@奄美大島:

« 第4回研究集会を開催しました。 | トップページ | 国際シンポジウム「戦争の記憶と継承-記念館・教育・観光」について »